ハワイ旅行専門店 | 旅行・観光・ホテル・最新レストラン情報

ハワイ旅行で最高に楽しめるような情報満載!旅行で必要な情報、観光案内、ホテル事情、トレンドのレストラン情報を随時お知らせしています。

*

カエナポイントトレイル・トレッキング気になる治安は? ハワイVOL.106

      2017/07/18

念願、いやリベンジのカエナポイントトレイルに行ってきました!
カエナポイントトレイルの治安所要時間難易度子連れで大丈夫かなどなど、気になる点をまとめましたよ〜。

観光客でカエナポイントトレイルをしたがる人は珍しいかもですが、、、
オアフ島を攻める身としては、最西端の地にも行ってみたくて♪
オアフ島の西側は治安が悪いからやめた方が良いという書き込みもちらほらあったので、車の中には物を置かないとか他の車が停めている場所に車を停めるなどの対策を取りました。

ヨコハマベイを越すと、これ以上車が入れないところに来ます。
行き止まりです。
そこにトレイルにいく人が駐車をしていたので、そこに停めました。

DSC05432

車が無事だったかどうか?治安はどうなのか?についてはトレイルから戻ってきた時の様子でお届けしま〜す!お楽しみに!

さて、
カエナポイントトレッキングの準備。
水の自販機など一切ないのと日陰がないので、大量の水を持ち、日焼け対策をしっかりします。
出発ーーー!!!
時刻はこちら。

DSC05431

入り口にはプチ注意事項の看板が。

DSC05434

トレイル開始の道は、ぐちょぐちょ。

DSC05435

DSC05438

DSC05436

やっと水たまりがなくなりました。

DSC05446

左に海を見ながら進みます〜
この道は昔鉄道が通っていたとか。なのでたまに枕木を見ることができますよ。

DSC05439

DSC05441

DSC05454

DSC05455

DSC05456

水が欲しくなる暑さ!

DSC05449

後ろを振り返るとヨコハマベイが見えます。

DSC05440

途中険しい道もあります。
さすがに社長1人では歩かせられないのでパパ抱っこです!

DSC05463

DSC05466

車も落ちてるし・・・

DSC05458

と、ようやくカエナポイント入り口の環境保護区域が見えてきました〜♪
横にひろがっている柵が見えますよね。
この柵の先は鳥獣保護地域なので犬は出入り禁止、靴の泥などを落としてから入るルール。

DSC05468

これでーす。
自分で開けて入ります。

DSC05472

DSC05476

DSC05479

あほうどりに会えるかな・・・?

DSC05484

砂道になってます。

DSC05487

あ・・・!

DSC05548

今回はたまごを発見。
アホウドリには会えませんでした。

いやされる〜

DSC05489

こっちに進んでいくとノースショアの方に出れるらしい。
行かないけど・・

DSC05490

カエナポイントの目印、灯台だーー!!

DSC05491

ゴール!!
着いた。

DSC05499

記念撮影。
灯台の先には、、、

DSC05500

降りてきてみた。
そう、
ここがオアフ島最西端の地点!!!
思いっきり外海っぽい。
泳いでる人はいません。

DSC05514

いや・・・?
何か泳いでる。

DSC05509

わかります?
ハワイアン・モンクシールです!!
堂々とお昼寝をしているハワイアン・モンクシールもいました。
出会えてラッキー♪
疲れも吹き飛ぶ嬉しさでした♪

DSC05502

なぜか積み上げるよね。

DSC05524

社長も本能でね・・・

DSC05525

石がごろごろしているようだけど、
よく見ると珊瑚みたいなやつ。

DSC05522

ここに着いたのが、この時間。
子連れだし、けっこうかかりました。
1時間20分くらい。
ふえ〜

DSC05531

ハワイアン・モンクシールにも会えたし、満足。
さ、帰ります。
同じ道を。

DSC05546

DSC05554

着いた〜。
ゴールーーー!!!
帰り道の終わりの方は皆無言。
疲れた・・・

このルートを毎日ウォーキングしているマダムに会ったり、赤ちゃんおんぶしてトレッキングしているファミリーにも遭遇。
みんな楽々歩いてましたよ。

景色が単調だけど、やはり最西端の地に行けた達成感と充実感が半端ない!!
トライして良かった〜

スタート地点に戻ってきた時間はこちら。

DSC05559

帰り道はまずまずの所要時間かな。
1時間15分ほど。

で、気になっていた車へ。
車上荒らし大丈夫かな・・・
ドキドキ。

あれ・・・?
う、、、
やられた。

ワイパーに紙が挟まっています。
捨てちゃいけなそうな雰囲気のやつ。

恐る恐る開けると・・・
駐禁切られてましたーーー!!!
なぬ〜

よく見ると、、、

DSC05563

NO PARKINGエリアだったみたい。。。

ポリスが巡回している証拠!
治安改善されているのかもですね〜。
とはいえ、駐禁区域もあるので駐車場には充分気をつけましょう・・・!!!(泣)

ちなみに駐禁は50ドルの罰金です。
⇒ハワイでの駐禁の払い方はこちら!

Print

 - オアフ島トレイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

マカプウ岬10
マカプウ岬でトレッキング(トレイル)、地図や所要時間、服装など ハワイVOL.59

水をたっぷり持って日焼け止め対策をして、 マカプウ岬トレイルにトライ!!! これ …

DSC07804
ダイヤモンドヘッドトレイル子連れでトライ! ハワイVOL.144

ダイヤモンドヘッドトレイルに子連れでトライしてきました!社長は3歳9か月になって …